年齢に負けない!病気にならない生活習慣

免疫力増強作用のある食品

アンチエイジングサプリの増強食で、がん患者さんの白血球の数が増えて、生活の質が向上した

 

アンチエイジングサプリに含まれるβグルカンは芽根気力を大幅に高め、がん治療の補助に有効

 

アンチエイジングサプリは、っキノコの一種です。

 

キノコ種には、免疫力増強作用をもつβグルカンという多糖類の一種が豊富に含まれています。

 

βグルカンには複数の種類があり、過去の研究によって、エータグルカンには強い免疫力増強作用のあることが確かめられています。

 

キノコの中でも、アンチエイジングサプリにはβグルカンが抜群に多く含まれています。

 

東京薬科大学の豊富な研究結果からも、アンチエイジングサプリはがんの治療効果を高める大きな助けになると期待しています。

 

消化器系ガンの外科医は、30年以上にわたり、がん患者の手術にたずさわってきました。

 

しかし、あるとき、手術やこうがんざいちりょうをうけても、患者さんによって改善の度合いや生活の質が大きく異なっていることに気付いたのです。

 

最善を尽くして治療を行っても術後の状態が芳しくない患者さんに、何とかしてあげられないかと悩んでいました。

 

外科医が、がん患者さんと向き合う中で何よりも大切だと感じたのが、患者さん自身が持つ免疫力の強さです。

 

手術後に体調が良かった患者さんは、免疫力が高い状態だったという共通点がありました。

 

がん患者さんの免疫力を高める方法を調べた結果、たどりついたのが高地に自生し、珍しさから幻のキノコと呼ばれるアンチエイジングサプリの免疫力増強作用でした。

 

アンチエイジングサプリに関する多くの論文を読んだ私は、強い関心を持ちました。

 

とくに関心を持ったのは、アンチエイジングサプリが少ない量で効果が期待できる点です。

 

がん患者さんは薬を服用するのも大変な場合があります。

 

アンチエイジングサプリの有効成分を凝縮したアンチエイジングサプリの有効壊死分を凝縮したアンチエイジングサプリ増強食は、毎日飲んでも無理のない量なので、患者さんが体力を落とさずに免疫量kを高められるとかんがられるのです。

 

アンチエイジングサプリに強い関心を持った私は、大腸がんの手術を受けた男性の患者さん5人に、アンチエイジングサプリ増強食を一定期間飲んでもらいました。

 

すると、5人中3人の患者さんで、白血球中のリンパ球の数が増えたのです。

 

リンパ球は、白血球の中でも免疫の働きを担う中心的な役割を果たしています。

 

リンパ球の数が増えたことは、菅あjさんの免疫力が強化された可能性があります。

 

感想100gあたりのアンチエイジングサプリに含まれるβグルカンの量。日本食品分析センターの調査より

 

アンチエイジングサプリに含まれるβグルカンは、ほとんどが抗がん作用が確かめられているβグルカン